しつこい腰痛を欧米の最新医療の知識で改善!仙台で重い腰痛(ヘルニア・分離症・すべり症)に苦しむ患者さんの駆け込み寺|1ヶ月以上つづくヘルニア・腰痛・分離症・すべり症の犯人は「神経の圧迫」ではありません。NHKや朝日新聞も取り上げていますが「脳に残った痛みの記憶」「ストレス」が痛みのトリガーになっているのです。仙台市青葉区北仙台駅近くの坐骨神経痛治療院には「どこに行ってもシビレが治らなかった」「痛み止めが効かない」とお悩みの方が仙台じゅうから口コミで来院されます。そのヒミツは「腰の深層筋の血行不良を改善してシビレを楽にする整体」です。

椎間板ヘルニアによるシビレ・痛みから解放されたらあなたは何にチャレンジしたいですか?

仙台で痛止めも効かない腰痛にお悩みのアナタヘ

マイベストプロ 仙台はじめまして、仙台市青葉区で腰痛の治療をしている望月と申します。

 

当院には、仙台市内だけでなく塩竈からも

「腰がシビレて寝つけなくて。」

「腰が痛くて歩くのも辛くて・・・」

という腰痛の方が口コミでこられます。

 

筋筋膜性腰痛・腰椎椎間板ヘルニア・脊柱菅狭窄症・腰椎分離症・すべり症etc

 

「病院に通ったけれど腰痛が治らなかった」

「鍼もマッサージもその時だけで・・・」

と、重い腰痛で悩んできた患者さんばかりです。

 

そんな患者さんが治療を卒業していくときに、

「もっと早く知っていたら」

「こんなに楽になるなら一番初めに来たかった」

と行って下さるので、このホームページをつくることにしました。

 

もしあなたが、

  • 腰の痛みに長い間悩まされている
  • ヘルニアのシビレが足先まできている。
  • 夜、腰の痺れで目が覚める
  • 腰痛になって、肩がひどくなり頭痛、眼精疲労になった。
  • リリカ、トラムセットなどのキツイ痛み止めも効かなくなってきた
  • パソコン作業が長く出来ないので仕事にならない
  • モノを持つのが怖い
  • 腰痛解消法を試したけど効果がなかった
  • 立ち仕事が多いのでヘルニアが長びく
  • 出産してから腰がいたい
  • 腰が痛くて赤ちゃんを抱っこが出来ないので自己嫌悪になります
  • マッサージにいくともみ返しが来る
  • 腰痛ストレッチをしているが効かない
  • 海外旅行を我慢している
  • 上司の視線が冷たい
  • 痛み止めの副作用が怖い
  • 神経ブロック注射を射ってるが、最近びっこを引く
  • 腰の手術は怖い
  • 過去に腰の手術をしたけれど再発した
  • このまま一生腰痛がつづくと思うと不安

という悩みをおもちなら、お役に立てると自負しております。

治療のご予約・ご相談は ☎ 022-341-6081   にて受け付けております。

ヘルニアの手術をとりやめた方もいらっしゃいます。

先日、かなり有名な仙台市内の病院で「ヘルニアですね。」と診断された方が来院されました。

仙台市内でリフォームの会社におつとめされているAさんという女性です。

カーテンのサンプルや、建材のサンプルがことのほか重いため、小柄なAさんにとっては負担になります。

これで腰をやられました。

腰痛でマッサージに通ってましたが、

ある朝、顔をあらおうとかがんだ瞬間、ギックリ腰になったそうです。

 

ギックリ腰じたいは、しばらくすると治ったそうですが、

やがて足がしびれ始め、

腰痛で有名な某病院で、「ヘルニアですね」と言れたそうです。

 

打ち合わせにいけないと仕事をクビになる

と焦ったAさんは、「できるだけ早く治したいです。」と希望しました。

 

先生は、「それには、手術をするのが速いですが、その前にブロック注射をためしませんか?」と言ってくれました。

で、ブロック注射を射つために入院したのですが、隣のベッドの女性に「何で入院したの?」と聞かれ、

 

「腰のヘルニアでブロック注射をするんです。」と答えたら、

 

「あそこでびっこ引いてる女の子な、ブロック注射を何度も射ってる。」と教えられました。

 

「あのこもはじめはスタスタ歩いてたのよ」、と。

インターネットで検索して当院へ

Aさんは病院を逃げ出しました。

 

その後。インターネットでヘルニアの情報を集めている時に当院を知ったそうです。

 

結果としては、3回ほど通われた時点で痛みはほぼ無くなり、手術はやめることになりました。

 

今は、ただしい姿勢に矯正するため、定期的に施術を受けに来られます。

なんで、椎間板ヘルニアで手術も考えていた彼女の腰が、なぜ楽になったのか?

sebone_kotuban検査をすると、Aさんは、腰の骨盤と背骨をつなぐ関節が歪んでいました。

 

家で言えば、柱がナナメに倒れていたのです。

 

右足が短くなっていたことが原因です。

 

そのせいで右の股関節に体重がのしかかった状態です。

 

そして、

上半身はバランスをとるために左に倒れいる。

 

そうすると、

 

右の腰の筋肉は引き伸ばされっぱなし

左の腰の筋肉は押し縮められっぱなし

 

この、筋肉にのしかかっている負担が腰痛の原因です。

これまでの腰痛に関する常識のウソ

これまで、腰痛の原因は、

  • ヘルニア・狭窄症などによる神経の圧迫
  • 腰骨に負担がかかった
  • 加齢などによる骨の変形
  • 病気

などと言われてきました。

 

しかし、厚生労働省、日本整形外科学会が発表したデータでは、これらで説明がつかない腰痛が85%もあったのです。

腰痛は神経の圧迫ではない

この写真は、NHK「ためしてガッテン」という番組の一コマです。

白衣を着た医師が「ヘルニアがあっても腰痛の犯人ではない」と言っています。

 

Aさんの腰痛の正体とは?

Aさんの画像にはハッキリと椎間板ヘルニアがうつっていたそうです。

hln

上の画像のようにヘルニアの画像は素人目にも神経を圧迫している感が有りますからね。

 

それを指差しながら、有名病院の先生に、「このヘルニアがAさんの腰痛や足のシビレの原因です。」

 

と言われたら信じますよね?

 

椎間板は、背骨にかかる衝撃を吸収するクッションです。

 

これが、Aさんの椎間板はペシャンコにつぶれ神経を圧迫している用に見えましたが、実際はちがいます。

実は一般に言われる腰痛のしくみは8割がた間違っています。

背骨や腰の骨は、小さな骨「椎骨」と、「椎間板」とが積み重なってできています。

koshi1

椎間板の中に柔らかいゼラチン状のクッションがあって、その弾力性によって背骨にかかる衝撃をクッションのように吸収・分散しています。

 

この椎間板が変形して弾力性がなくなってくると、衝撃を吸収することができず、やがて衝撃でクッションつぶれてしまいます。

 

この椎間板のツブレれたものが神経を圧迫するのが腰椎椎間板ヘルニアだというのが従来の常識でした。

 

厚生労働省も腰痛の85%が原因不明と発表

腰痛診療ガイドライン

厚生労働省から委託されているMINDSのサイトでは、

日本整形外科学会が発表した「腰痛診療ガイドライン」

を無料で公開しています。

 

http://minds.jcqhc.or.jp/n/medical_user_main.php

 

このガイドラインの中には、これまでの常識を180度ひっくり返すようなことが書かれています。

一例をあげると

CQ8 腰痛の治療に安静は必要か
●安静は必ずしも有効な治療法とはいえない。急性腰痛に対して痛みに応じた活動性維持は、ベッド上安静よりも疼痛を軽減し、機能を回復させるのに有効である。(Grade D)
●職業性腰痛に対しても、痛みに応じた活動性維持は、より早い痛みの改善につながり、休業期間の短縮とその後の再発予防にも効果的である。(Grade D)

つまり、これまで言われてきた「腰痛には安静が一番」は嘘だったということです。

スクリーンショット 2016-02-22 16.37.52実は、腰痛をかばいすぎると、腰骨を支える大切な筋肉(多裂筋=たれつきん)がやせほそって腰痛が慢性化してしまうのです。

 

背骨や腰骨はつみ木のような構造をしています。

 

多裂筋は、このつみ木がバラバラにならないように、

つみ木=椎骨(ついこつ)どうしをグッと結びつける働きをしています。

 

慢性的な腰痛に悩んでいる患者さんを調べた結果、

腰をかばったことで多裂筋がやせ細っていました。

多裂筋は一度なんらかの原因で腰痛を起こすと、脳からの神経伝達が悪くなり、そのまま萎縮してしまう場合が多い。

※引用 稲葉晃子:「コアスタビライゼーションと腰痛」Training Journal February 2004

多裂筋が弱ってしまうと、背骨や腰骨がグニャグニャになるので、

sekicyuuバックアップするために脊柱起立筋に力が入ります。

しかし、脊柱起立筋は本来短距離ランナーのような筋肉なのでスグに疲労物質が溜まってしまいます。

 

筋肉が疲労してくると「筋肉痛」が起こります。

筋肉にグッと力が入った状態が長時間続くと、筋肉の中の血管が圧迫されて酸欠状態になります。

 

血管が圧迫された状態がつづくと血液の中の「血しょう」から発痛物質のオピノイドがでてしまいます。

 

正座をつづけていると足が痺れてくるのと同じ仕組です。

これが慢性的な腰痛の正体です。

しかし、長年にわたってヘルニアや脊柱管狭窄症、坐骨神経痛のように神経の圧迫が腰痛の原因とされてきたものを、

私が否定しても信頼出来ないと思います。

ですので、

強い味方をご紹介します。

「腰痛の原因は、骨ではない肉だ!」

そもそも神経は、圧迫されても痛みは感じません。

あなたの足の裏を考えてみましょう。

走ったり、ジャンプして着地するとき、足の裏の神経はビリビリ痛みを感じているでしょうか?

着地の瞬間は、神経が圧迫されているはずですよね?

でも、痛みを感じること無いですよね?

スクリーンショット 2016-02-24 2.13.00テレビでも有名な医学博士の加茂淳先生(加茂整形外科医院)が、このことを解説されています。
http://www.tvk.ne.jp/~junkamo/

 

要約すると、加茂先生は、

「神経がヘルニアや脊柱管狭窄などで圧迫を受けても痛みやしびれが出ることはありません。

足裏の神経を想像してごらんなさい。

中略

痛みの生理学、MRIなどの検査機器の進歩、そしてなによりもインターネット・情報網の発達によって多くの矛盾が明らかになってきました。

中略

ところが医療現場では未だ100年前の間違った理論を引きずっているのです。

中略

筋骨格系の痛みやしびれのほとんどは筋性疼痛(攣り、引っ張り、こわばり、凝り、痙攣、攣縮、スパズム)です。

筋肉の微小損傷が始まりです。」

と書かれています。

加茂先生はこれを一言で「腰痛の犯人は、骨じゃない、肉だ」と表現されています。

筋肉の血行が悪い状態が長引いてくると、筋肉が動きにくくなっていきます。

kinmaku

筋肉はソーセージのような構造になっています。

 

ソーセージの皮にあたる薄い膜を筋膜といいます。

 

筋膜の内側にはリンパ液と筋肉の繊維が入っています。

 

リンパ液は、血液から酸素とタンパク質を抜き出した透明の液です。

血行が悪くなると、このリンパ液の循環が悪くなって、筋肉は酸欠と栄養不足におちいります。

 

やがて、カラカラになって縮んでしまい、カチカチに固くなります。

gikkuri

そうすると、筋膜と筋肉の繊維がビチャットくっついて癒着します。

 

この時に無理な力がかかるとギックリ腰を起こすのです。

 

ギックリ腰の正式名称が「「筋・筋膜性腰痛症」というのもうなずけますよね?

kinmaku22

ですから、この筋肉と筋膜の癒着をいかに上手くはなすかが腰の治療のキモになります。

テレビで話題の治療法「筋膜リリース」

最近、テレビでも紹介され始めた「肩こり」「腰痛」を速攻で解消する方法があります。

ゆ着をおこしてひっついた筋膜と筋肉のあいだに注射して、血液と同じ濃度の食塩水を入れると、筋膜と筋肉がペラっとはがれて動くという治療法です。

これ、

私は「整体」でできます。

肩こりなら10秒あればOKです。

 

私の整体法で肩をほぐすと、

「肩がラク〜っ」

「なんコレ」

「一瞬で痛くなくなった」

って感想をいただきます。

なんで、凝り固まった筋肉が一瞬でらくになるのか?

私の整体法が効く理由は、

骨とつながっている深層筋に刺激をいれて、深い部分でリンパの循環を起こすからです。

この手法は、歯科医であると同時に麻酔医でもある佐藤青児先生が考案した、

筋膜に中にある間質リンパ液の流れを改善する整体法です。

 

しかし、筋膜リリースは応急処置でしかない!

腰の痛みを解消する、腰のシビレを治すといった

「ツラい痛み・シビレを解消する」

だけならば、そう難しくはありません。

 

少し勉強すれば、アナタにでもできます。

 

これが安い整体が流行っている理由です。

 

しかし、腰の痛みやシビレが治まったとしても、腰が痛くならない身体にはなっていません。

腰が痛くならない身体

腰痛になってしまう原因は、筋膜と筋肉の癒着にあります。

この原因は2つあります。

  • 身体がゆがんで筋肉に無理な力がかかっている
  • 自然治癒力が弱っている

これを取りのぞいていかないと、筋膜リリースでゆるんだ腰もまた癒着ががおこります。

images (14)

当院では、

  • 左右の足の長さのちがい
  • 猫背
  • O脚やX脚などの膝の変形

といった、体の歪みを骨盤の調整で解消していきます。

骨盤のネジレ、歪み、傾きがあると、

「左足より右足のふくらはぎが太い」

といった、筋肉の量や強さにも左右差が生まれます。

こうした筋肉のバランスも、しっかり改善していきます。

そうすると、腰痛の原因となる

「体の歪みからくる筋肉の負担」が解消されます。

体内時計を調整してグッスリ眠れるように

ケガをしても時間がたてば傷口がふさがるのは、自然治癒力のおかげです。

この自然治癒力は、夜の10時から2時までの睡眠の質によって変わってきます。

「なかなか寝つけない」

「夜中に何度も目が覚める」

という方は、自然治癒力が低下しています。

腰痛は、筋肉の微細損傷によって引き起こされるので、

筋肉の傷が微細なうちに自然治癒力で治るようになれば再発しにくくなります。

具体的には自律神経のバランスを

 

緊張状態  = 交感神経優位 

      ↓

リラックス = 副交感神経

 

に調整します。

筋肉の緊張状態は、わかりやすいところでは

「歯の食いしばり」

に現れます。

この「食いしばり」を解消するだけで、緊張状態がゆるんでリラックス状態にはいっていきます。

治療のご予約・ご相談は ☎ 022-341-6081   にて受け付けております。

当院で腰の痛みを解消した方の声 

仙台市青葉区Gさん58才(男性)

もちづき
ウチに来院される前はどういう状況でしたか? 
G さん
秋祭りのとき交通整理をしていたら腰が痛くなってきて一步も歩けなくなりました。翌日、整形外科にいったら「椎間板ヘルニアですね」と言われてしばらく通院したんです。でも、いっこうに良くならなかったので脳神経外科でMRIを受けることになりました。そしたら「脊柱管狭窄症ですね」と。
もちづき
「脊柱管狭窄症」はわかりにくいですからね。Gさんはヘルニアもありましたからね。その後はどうされましたか? 
G さん
しばらく整形に通っていました。でも間欠跛行がひどくなってきたのでコチラに来ました。
もちづき
そのときは、どんなお気持ちでしたか? 
G さん
間欠跛行がでてくると、ちょっと出かけることも不自由になって、好きなゴルフにも行けない。とにかくイライラしていました。
もちづき
治療を受けてみてどうでした? 
G さん
一回目のときは、何もしていない時の痛みはなくなりました。ただ、少し歩くとまた痛みがでて。でも回を重ねていくと間欠跛行が出なくなっていきました。
もちづき
その後はどうでした? 
G さん
ゴルフがラウンドできた時は嬉しかったですね。今は、ときどき身体をメンテしてもらうくらいで、間欠跛行はまったくないです。

【診察日誌】

初診時      腰から右足にかけて痛みとシビレがあり、5分歩くと休憩するほど間欠跛行がひどい。治療後は、痛みが楽になったとのことで3日後にまた来てもらう。

2~5診  腰がラクになってきて、座っている時は痛くなくなった。

6~10診 安静にしていると全く痛みを感じなくなる

3ヶ月目 家族と温泉に行ったが痛みはなく、酒も飲める。

6ヶ月目  ゴルフをラウンド出来た。終盤少しシビレが出たが間歇性跛行もなかった

現在     経過良好

※個人の感想であり結果を保証するものではありません

「坐骨神経痛で10年悩んできました」仙台市青葉区のM様

院長
どんな症状でお悩みでしたか? 
Mさま
坐骨神経痛で10年以上悩んでます。それで病院や、鍼に通ってました。
院長
とくに困ったことはありましたか?
Mさま
いつ腰が痛くなるかとヒヤヒヤで気が気でないですし、夜中に痛みで起きてました。
院長
気持ち的にはどうでしたか? 
Mさま
痛み止めを飲みたくないので我慢してたんですが、眠れないのがキツかったです。
院長
施術を受けてみてどうですか? 
Mさま

治療をしていただくうちに思ったのは、根本原因が腰ではなく別の場所にあるということです。

なかなか治らないので薄々感じてはいましたが・・・

院長
気持ちの変化は? 
Mさま
気持ちは明るくなりました。

※個人の感想ですので効果を保証するものではありません

コチラの治療でウソのように痺れがなくなりました。仙台市青葉区のKさま

院長
どんな症状でお悩みでしたか? 
Kさま
ヘルニアで、どこに行っても「手術しか無いですね」と言われましたがイヤで
院長
とくに困ったことはありましたか?
Kさま
腰から足に痺れがきて、歩くのも立ってるのも大変
院長
気持ち的にはどうでしたか? 
Kさま
本当に切らなくていいのかな?って半信半疑でしたがちゃんと説明してくれて安心しました。
院長
施術を受けてみてどうですか? 
Kさま
ホームページに書いてたとおり初回でずいぶん痛みが減りました。
院長
気持ちの変化は? 
Kさま
姿勢が悪かったので、再発しないように指導してくれたので安心しています。

※個人の感想ですので効果を保証するものではありません

「腰と尻がいたいのと足がムクミで象みたいパンパンで」仙台市青葉区のB様

院長
どんな症状でお悩みでしたか? 
Bさま

腰と尻がいたいのと足がムクミで象みたいパンパンで

院長
とくに困ったことはありましたか?
Bさま
家の階段を降りるのが怖かったですね
院長
気持ち的にはどうでしたか? 
Bさま
ストレスがたまってました
院長
施術を受けてみてどうですか? 
Bさま

痛みが無いので不自由さがなくなりました・

院長
気持ちの変化は? 
Bさま
「歩くのってこんなに楽なんだ」と感じて、前向きになりました

※個人の感想ですので効果を保証するものではありません

猫背で腰が悪かったのが治った。仙台市青葉区のWさま

院長
どんな症状でお悩みでしたか? 
Wさま
腰の痛みや痺れは猫背のせいだとあきらめてました
院長
とくに困ったことはありましたか?
Wさま
年に何度か激痛があったのが困りました
院長
気持ち的にはどうでしたか? 
Wさま
あきらめてました
院長
施術を受けてみてどうですか? 
Wさま
体がやわらかくなって、前屈で指が地面についたのは驚きでした
院長
気持ちの変化は? 
Wさま
最近はゴルフにも行き始めて、ストレスから開放されました

※個人の感想ですので効果を保証するものではありません

治療のご予約・ご相談は ☎ 022-341-6081   にて受け付けております。

 

muryo
sidebar_contact_banner
PAGETOP